かつての人気はどこに…? | どこにいても、マッサージ!出張型のお店で身体を癒しましょう。 menu

かつての人気はどこに…?

疲れている男性

マッサージができる機械として、マッサージチェアが一時流行ったのはご存知でしょうか。
いろんなメーカーが多くの製品を売り、たくさんのマッサージチェアが全国の家電量販店で並ぶようになりました。
しかし、今はどうでしょう。お店で探せば売ってはいますが、昔のようにテレビコマーシャルなどを放映することもほとんどなく、売れ行きは芳しくないように見えますよね。そのようになったのは、まず人の慣れという本来から持つ本能が原因になっているのです。
購入した最初は慣れていませんが、次第にそのマッサージチェアでは物足りなくなり、使わなくなるようなことになっています。
また、電化製品の中ではかなり高額な方に入るも売れない原因の1つといえます。このように確実に需要が無くなってきているマッサージチェアは温泉旅館やどこかのショッピングモールの休憩コーナーくらいでしか見かけないようになりました。購入はできますが、お店もあまり看板商品とまでは考えていないように見受けられます。その一方でマッサージ店は店舗や出張関係なく、お店の数を増やしています。
それは、機械のマッサージのようにセラピストのマッサージがすぐ慣れてしまうことがないからです。
このように、人気が下降気味になっているマッサージチェアはこのままでは無くなる可能性もゼロではありません。